僕らが明るい日本をつくる!

  

僕らが明るい日本をつくる!

「大学生の “キッカケ” と “世の中に新しい価値” を創造するインフラを一緒につくりませんか?」

「社会へ出る前の猶予が残された大学生活。
何かやりたいと思っても、行動に移すまでに多くのハードルがあるように見え、
なかなか一歩前に踏み出せない人がいるとおもいます。
もしきっかけがあれば、時間があれば、お金があれば、
と先送りにしてしまって、結局悔いが残ってしまう。
そんな経験はありませんか?
その一方、多方面で活躍してる学生もいます。

彼らとの違いは何でしょうか?

能力や経験の差はあれど、彼らも最初からそうしていたわけではなく、
“キッカケ” と少しの “勇気” だったのではないでしょうか。

私も大学に入りこれまで多くの企業に携わりましたが、
素晴らしい活動をしていても、活動を継続するには、“お金” が回る仕組みは不可欠だと実感しました。
そして、大学生の約50%が奨学金を借りている現実、
その中から活動費を捻出するのは、難しいのではないでしょうか。

そのような現状を変えていき、大学生が活躍できる世の中のインフラをつくっていきたい。

そこで女性向け事業を行っているピーチ企画と協力して、新規事業を立ち上げることになりました。
大学生の皆さんから、女性向けサービスのビジネスプランを募集し、集まったアイデアに対して、
良かったアイデアには事業化を前提とし、私が会社経営で得た100万円を事業資金として用意したいと思っています。

世の中に新しいワクワクを一緒につくっていきませんか?

みなさんからの ご応募 お待ちしております。


  

僕らが明るい日本をつくる!

[プロフィール]

渋江 勇樹(21)

カウモ株式会社
取締役COO

長崎県佐世保市出身
早稲田大学教育学部3年生。
大学入学当初より、学生団体創設、
NPO法人キャリアクルーズ「キャリア大学」創設メンバー、
スタートアップでのインターン等を経て、「欲しいものと出会う」カウモ株式会社取締役に就任。
組織のNo.2として組織マネージメント、企画、法人営業を主に担当している。